FC2ブログ
夕焼けを主題にした写真 文章は苦手なので写真で想いを伝えたい!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --】 スポンサー広告
先日、地区内でのウォーキングの催しがあり参加した

「水江の渡し」という小船に乗り千畳敷といったコースをウォーキングするものである

この「水江の渡し」はほんの1,2分乗船すると対岸までたどり着く距離であるが

80年以上も運行されている渡し船である

以前からこの渡し風景を写真に収めておきたかったので縁あって撮影してみた

また、機会があれば朝霧の中の景色も一度撮ってみたいな♪

水江の渡しの詳細は
http://www.sanyo.oni.co.jp/kikaku/kurashiki/23.html

mizue.jpg


スポンサーサイト
【2007/11/30 Fri】 風景 // トラックバック(0) // コメント(0)
11月23日~25日にかけて瀬戸内バルーンフェスティバルが開かれました。

好天に恵まれ青空のもと舞い上がる数々のバルーンは、まるで夢を運んでくれるような・・・

そんなニュースを横目に早く夢を叶えられる様に仕事をしている私がいた^^;

画像は数年前のものです。

baroon.jpg
【2007/11/29 Thu】 風景 // トラックバック(0) // コメント(0)
紅葉も終盤を迎え、ちょっぴり寂しい気持ちになりますね

あの楽しかった日々も過去の楽しい想い出となるのでしょうか

画像もそんな心の儚さを選んでしまいました

haisen.jpg
【2007/11/28 Wed】 風景 // トラックバック(1) // コメント(2)
先日の大山の初冠雪のフィルム版が出来上がりました♪
やはりデジカメよりフィルムの方が良いですね
と言っても私は古いデジカメで撮っているからでしょう
一眼デジの初期EOS-D1、EOS-D30なんです(涙)

ま、ハードにはこだわっていないのでいいか

daisen_film1.jpg


daisen_film2.jpg


daisen_film3.jpg
【2007/11/15 Thu】 風景 // トラックバック(0) // コメント(0)
yubaradamu.jpg


紅葉シーズン、真っ只中ですね
カメラマンも大変忙しく飛び回っていると思います
私の友達なんか会社を休んでまで撮影に行っているようです>大丈夫なのかな?

で、ここは温泉で有名な湯原温泉の近くにある湯原ダムです
たまたま道に迷い込んで撮影したものですが
実は疲れた身体を癒しに温泉に浸かりたかったのです>何で疲れてるのかな?(笑)

湯原温泉はこのダムの下にあります
有名なのはお湯は勿論のこと、川中に混浴露天風呂があることです
私は、よく通り道にこの温泉によく寄ります
いつも入るところは、600円で公衆温泉に入るのですが
今日は、混浴露天風呂に入ってきました♪>入浴料は無料

混浴と想像するだけで女性が・・・と思うのは私だけなのでしょうか^^;
当然、昼間だから女性は一人たりともいませんよね(涙・涙・涙)
来るのは見物の女性客ばかりだったりして>若い男性はいっぱい入ってますよ

私の友達にメールすると「勇気あるなぁ」との返事!!
「はい、私のは小さくて見えないから大丈夫」と即返信!!
「じゃあ、私も大丈夫!!」
なんて会話だぁ~~~

下品な記事でこめんなさい。。。ボキッ
【2007/11/14 Wed】 風景 // トラックバック(0) // コメント(0)
昨日、大山に初冠雪が見られました♪
昨年より5日遅く、平年より12日遅い初冠雪らしい

早速、雪を被った大山の雲海と撮影を試みたのですが雲海もなく大山も霞んで撮影は断念(涙)
折角、来たのだから撮影ポイントを一回りしてきました^^;
1枚目の撮影ポイントに向かいながら大山を眺めると大山をかたちどった雲が綺麗に蔓延っていたので慌てて撮影しました
よくこの撮影ポイントには来るのですがこんな光景は見たことありませんでした
雲が岩肌を流れるように落ちていたのは圧巻でしたよ(=^▽^=)

daisen_hatukansetu1.jpg


daisen_hatukansetu2.jpg

daisen_hatukansetu3.jpg
【2007/11/13 Tue】 風景 // トラックバック(0) // コメント(0)
yorisoi.jpg

昨日は、赤と黄
今日は、黄と緑ですよ
これで信号機になりましたね(笑)

よく眺めるとカップルが寄り添っているように見えません?
う~ん!羨ましく見えるのも私だけかも・・・^^;

【2007/11/12 Mon】 風景 // トラックバック(0) // コメント(0)
sizutani3.jpg


sizutani2.jpg

和気閑谷学校の中庭にある楷の木が赤・黄に紅葉して見頃を迎えています♪
昨年は、色づきもなく寂しかったのですが今年は綺麗に色づき、見物客を楽しませてくれています。

【2007/11/11 Sun】 風景 // トラックバック(0) // コメント(2)
karamatu.jpg


光があるから影ができるんだね>当たり前か^^;
でも、よ~く考えると何事においても相反するものがあるからこそ成り立っていると思います。
撮影の基本の一つに「主役と脇役」とよく言われますが、まったくその通りです。
この写真にしても光がなかったら・・・どうでしょう?
唐松の木々の隙間からの光線。そして光があってこそ上部に浮かび上がる紅葉した松葉。
もし、光がなかったら平面的な画像になってしまいますよね。

人生にもまったく同じような事が言えるかも知れません。
私は影ばかり背負ってきている人生なのですが、その陰も一つの光により
素敵な影を作ってみたいと思います♪>光が差し込むといいのですがね(笑)
【2007/11/09 Fri】 風景 // トラックバック(0) // コメント(0)
明日から私の地元にある鬼ノ城ゴルフクラブでシニアオープンが開催されます。
その大会に先立って、本日はプロアマ大会が行われていました。

えっ、プロアマ大会に参加したって?
とんでもない!!用あって行っただけです。

その用とは、明日からの大会期間中はクラブハウスまで車を乗り入れできません。
乗り入れ可能な人は選手、その家族しか許可されていません。
それ以外は、送迎バスでピストン輸送されるそうです。
そこで、家族でもないのに乗り入れできる駐車券を手に入れるためにゴルフ場まで。

何故、その駐車券が手に入るの?と疑問を持つかも知れませんが
ゴルフ好きな人はデービットイシイって選手をご存知だと思いますが
そのデービットはハワイに住まれています。
勿論、ハワイから車で来る訳にはいきませんよね。
そこで、そのデービットに券をもらいに行った訳です。

丁度、ゴルフクラブに着くと未だデービットはプレー中でした。
仕方なく18番ホール横で待っていると有名選手がぞくぞくと上がってきます。
倉本、牧野、高橋克・・・あの世界の青木までが
見ましたよ~~青木のバンカーショット
バンカー中から玉を高く上げたかと思っていると直接カップイン!!
流石、凄い!!
そのバンカーショットを見させていただいたのは、同伴競技者のほか私を含め3名だけ
隣から「明日からの本番にとっておけばいいのに・・・」と笑い声が・・・^^;

いずれにせよ明日からの本大会への参加選手のご健闘をお祈りいたします。
また、デービットイシイ選手の奮戦にも期待しております♪

大会前の練習場
kinojyou.jpg
真っ赤な装いをした真弓ちゃんの記事が某新聞に記載されていたので逢いに行きました♪
逢うなり綺麗に薄化粧して待っていてくれました(笑)

マユミの由来は、ネットで調べたところ木で弓を作ったことからネーミングされているようです。

mayumi.jpg


汗をかいてスッピン顔になってしまいました(笑)・・・でも綺麗だよ
mayumi1.jpg
【2007/11/07 Wed】 // トラックバック(0) // コメント(0)
出来上がりました♪
悲しいかなスキャンしたので粗画像ですが・・・
それにレンズが小さすぎます(涙)>300mm+1.5倍テレコン使用

日の出前の朝焼け
daruma1.jpg


太陽の中に見えるのは灯台
daruma2.jpg


daruma3.jpg


いい所で灯台が太陽からはずれちゃいました(涙)・・・ダルマになってるよね♪
daruma4.jpg
【2007/11/06 Tue】 風景 // トラックバック(0) // コメント(2)
朝霧の中に斜光が入る瞬間、光がだんだんと移動して幻想的に見えて好きです♪
また、あそこの木々がスポットライトを浴びた、今度はこちらだ・・・などと
自然の劇場を楽しむのもよし(=^▽^=)

syakou1.jpg


syakou2.jpg


syakou3.jpg
【2007/11/05 Mon】 風景 // トラックバック(0) // コメント(0)
daruma.jpg


最近、朝早くから目が覚めて夜には早寝といったようなサイクルになってしまいました。
これって健康に良いのか老化現象なのか分かりませんがね。

という訳で今年も残り二ヶ月を切ってしまったので年賀状に使う写真でもと思いダルマ太陽が出現する場所に行ってきました。
朝日の撮影も何年ぶりなんでしょう?
その場所に着くなり日曜日とあって大勢のカメラマンがズラッと並んでいました。
さてさて、東の空を見ると寝雲が画像のように・・・
「せっかく来たのに駄目だ」これではダルマなんて出る訳ないとカメラマン誰もが合言葉のように残念がっていました。

それが数分待つと綺麗なダルマ太陽が顔を覗かせてきたのです。
な、なんと寝雲の手前から、真っ赤な太陽が覗いてきたではありませんか。
勿論、カメラマンそれぞれが地から天にも舞い上がったかのように大歓声!!
やった~!ラッキー!と叫びながら夢中でシャッターを切った私でした♪

今日は残念ながら銀塩カメラで撮影したためアップできませんがプリントでき次第
アップしますから数日お待ちくださいね(=^▽^=)
【2007/11/04 Sun】 風景 // トラックバック(0) // コメント(2)
気合だぁ~!!凄い!!
圧倒しちゃいました。

この滝は、HNK大河ドラマ「宮本武蔵」で、武蔵が滝に打たれる行がロケされた滝です。
この画像はロケではありません。
偶然にも実際に行をされている光景です。
こんな行の様子を初めて目の前にして、どう表現してよいのか戸惑いますが、ただ凄い!!の一言でしょうか。

当地は、岡山県の県北に位置し中和村にある不動滝です。
以前にも二回程、撮影した思い出があるのですが今日も朝早くから県北に紅葉撮影に出かけて、たまたま寄ってみた滝でした。
滝に行くのに人気もない寂しい山道を歩いていると前方で大声を張り上げている声がしたので子供でも大声を出しているのかな?と思い滝に行くと男性1、女性2名が滝に入る前でした。
その行者三名が私に「どうぞ撮影を先に行ってください」と言われるので数枚撮った後、「行をやられている撮影をさせて頂いてもよろしいか?」と尋ねると「高いよ」って冗談で言われました(=^▽^=)
で、女性が入滝する前に私に塩を手渡し、「その塩を少し舐めて身を清める方がいいですよ」と親切に教えていただきました。

そして、「一緒に行をしますか?」
キター(涙)
即、「結構です」と言いたかったのですが「帰りの着替えがないんで」と言い返すと「着替えならありますよ」と返されました。
ウェ~(涙・涙)
と言いつつ精神的にはチョッピリその気になっちゃって(笑)

それにしても、凄い気迫ですね>当然かもしれませんが・・・
この画像では写っていませんが左横に小さな滝があります。
その滝つぼは大変に深く、そこを泳いで滝下まで行かれて行をやられるのですよ。
もう、その迫力に圧倒されてカメラも向けることも出来ず、ただ猛然としている私でした。
行が終わられた後、大事の事を教わりました。
「滝に来られる時は、必ず塩と数珠を持って来られた方が良いですよ」

本当に撮影までさせて頂いて、ありがとうございました♪
私も帰りの道中、身が清まったようで気持ちよく帰れました。

あっ、西の横綱の湯原温泉に浸かって帰ったんだぁ~(笑)


fudoutaki3.jpg

【2007/11/03 Sat】 風景 // トラックバック(0) // コメント(0)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 夕焼け日記 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。